スケジュール

  • ▷Eスクレポート提出期限
      6月10日(月)まで
       あと 

    ▷Eスクーリング
    4月15日(金)〜6月10日(金)

    ▷第II回科目試験
    7月2日(土)〜3日(日)

    ▷夏期スクーリング I期
    8月5日(金)〜10日(水)

    ▷夏期スクーリング II期
    8月12日(金)〜17日(水)

    ▷夏期スクーリング III期
    8月19日(金)〜24日(水)

文献リスト

修得単位

  • [総修得単位数]
     項  目   修得単位数  
    総合教育科目 Bronze Crown 48/48
    専門教育科目 59/68
    修得単位合計 107/116
    (内スクーリング 34/42迄)


  • [専門教育科目]
    科  目 年度  単位 
    –第1類
    論理学(L)   '13 2
    科学哲学   '13 4
    社会学史II   '13 2
    社会学史I   '14 2
    都市社会学(L)  '14 2
    哲学史SS  '14 2
    倫理学(専門)SS  '14 2
    美学ES  '14 2
    総合講座ES   '14 2
    倫理学 '14 2
    西洋哲学史I '14 4
    現代倫理学の諸問題 '15 4
    近代日本と福澤諭吉 '15 2
    哲学史SS '15 2
    西洋哲学史II '15 3

    必修科目合計 Silver Crown 37/28 

    –第2類
    西洋史概説 I   '12 2
    西洋史概説-E '13 2
    史学概論 '13 2
    西洋史概説 II   '14 2
    オリエント考古学   '14 2
    西洋史特殊I   '14 2

    –第3類
    ロシア文学   '14 2
    英語学-E '14 2
    ドイツ語学文学SS  '14 2
    近代ドイツ演劇 '15 2
    ドイツ語学文学SS  '15 2

    選択科目合計 22   

    専門科目合計 59/68 
    (内スクーリング 20/28迄)


  • [総合教育科目]
    科  目 年度   単位 
    –人文科学分野
    歴史(西洋史) '12 2
    歴史(東洋史)SS '12 2
    論理学(A) '13 4
    哲学ES '13 2
    近代思想史ES '15 2

    –社会科学分野
    社会科学概論SS '12 2
    社会学(A) '13 4

    –自然科学分野
    自然科学概論-E '13 2
    自然科学特論A-ES '15 2

    認定単位 18

    3分野科目合計 Bronze Crown 40/40 

    –英語
    英語I '12 2
    英語II '12 2
    英語VII '12 2
    英語R SS '13 1
    英語W SS '13 1

    必修外国語合計 Bronze Crown 8/8 

    総合科目合計 Bronze Crown 48/48 
    (内スクーリング 14/14迄)

« 論理学はスポーツである | トップページ | 「史学概論」再レポート返却 »

2013-04-01

新年度スタート

あれよあれよという間に早くも4月!本日から新年度です。67期生のみなさま、ご入学おめでとうございますcherryblossom 昨年の今頃は、教材が届くのを今か今かと待っていたワタクシでした。なんだか懐かしい。

今年はちょっと留守にしている間に、大学から沢山郵便物が届いていました。その中の1つが「白 x 水色」の封筒だったので、一瞬ドキリとしましたが 、Kcc-channelの案内でした。早速アクセスしてみると、一番知りたかった成績情報はまだ工事中でしたが、基本情報などは間違いなく登録されていて一安心。各種重要情報をこうしてwebでチェックできるのはやっぱり便利ですねhappy01

ついでにE-スクの受講申込結果もチェック。2科目とも無事許可となっておりました。初めてのE-スク、受講するのが楽しみです。そして、もう1つ届いてたものが 科目試験受験受付票。なんとすでに試験日まで12日を切ってるんですねhappy02

1年目は予定通りに進むものではないということが身にしみた年でしたが、その時は修正すればいいだけのこと、という割り切りも覚えたワタクシです。とにかく続けてさえいればpencil ということで、気持新たに、2年目スタートですnotes

« 論理学はスポーツである | トップページ | 「史学概論」再レポート返却 »

事務手続」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

記事検索

無料ブログはココログ