スケジュール

  • ▷Eスクレポート提出期限
      6月10日(月)まで
       あと 

    ▷Eスクーリング
    4月15日(金)〜6月10日(金)

    ▷第II回科目試験
    7月2日(土)〜3日(日)

    ▷夏期スクーリング I期
    8月5日(金)〜10日(水)

    ▷夏期スクーリング II期
    8月12日(金)〜17日(水)

    ▷夏期スクーリング III期
    8月19日(金)〜24日(水)

文献リスト

修得単位

  • [総修得単位数]
     項  目   修得単位数  
    総合教育科目 Bronze Crown 48/48
    専門教育科目 59/68
    修得単位合計 107/116
    (内スクーリング 34/42迄)


  • [専門教育科目]
    科  目 年度  単位 
    –第1類
    論理学(L)   '13 2
    科学哲学   '13 4
    社会学史II   '13 2
    社会学史I   '14 2
    都市社会学(L)  '14 2
    哲学史SS  '14 2
    倫理学(専門)SS  '14 2
    美学ES  '14 2
    総合講座ES   '14 2
    倫理学 '14 2
    西洋哲学史I '14 4
    現代倫理学の諸問題 '15 4
    近代日本と福澤諭吉 '15 2
    哲学史SS '15 2
    西洋哲学史II '15 3

    必修科目合計 Silver Crown 37/28 

    –第2類
    西洋史概説 I   '12 2
    西洋史概説-E '13 2
    史学概論 '13 2
    西洋史概説 II   '14 2
    オリエント考古学   '14 2
    西洋史特殊I   '14 2

    –第3類
    ロシア文学   '14 2
    英語学-E '14 2
    ドイツ語学文学SS  '14 2
    近代ドイツ演劇 '15 2
    ドイツ語学文学SS  '15 2

    選択科目合計 22   

    専門科目合計 59/68 
    (内スクーリング 20/28迄)


  • [総合教育科目]
    科  目 年度   単位 
    –人文科学分野
    歴史(西洋史) '12 2
    歴史(東洋史)SS '12 2
    論理学(A) '13 4
    哲学ES '13 2
    近代思想史ES '15 2

    –社会科学分野
    社会科学概論SS '12 2
    社会学(A) '13 4

    –自然科学分野
    自然科学概論-E '13 2
    自然科学特論A-ES '15 2

    認定単位 18

    3分野科目合計 Bronze Crown 40/40 

    –英語
    英語I '12 2
    英語II '12 2
    英語VII '12 2
    英語R SS '13 1
    英語W SS '13 1

    必修外国語合計 Bronze Crown 8/8 

    総合科目合計 Bronze Crown 48/48 
    (内スクーリング 14/14迄)

« 「論理学」レポート第一稿完成 | トップページ | 「論理学」レポート完成 そして 投函 »

2013-03-02

2012年度 第Ⅳ回科目試験結果

すっかりおなじみになった 白x水色 の封筒が配達されてきました。昨日届いていたようです。今回はこれまでの中で一番の準備不足で臨んだ試験だっただけに、心臓の鼓動も相当なもの。ドキドキしながら開封すると

      西洋史概説Ⅰ    2単位  B

よかった、合格でしたshine

実はあまりにも恥ずかしくて大きな声では言えないのですが、テスト直しをしている最中に、自信満々で答えたローマ皇帝の名前を間違えていたことに気づいたワタクシ。しかも歴史好きの子なら中学生でも知ってるような、超有名な皇帝の名前を・・・sweat01 採点者はきっと目を丸くしただろうと思います。こんなあまりにも、あまりの回答を合格にして下さる採点者の懐の深さに感謝です。

ミスはおかしましたが、今回の勝因はレポート作成時にビザンツ帝国に関する文献を読んでいたこと、それにつきますbook  実は、私が手にした文献には知りたかったことが書かれておらず、レポ作成のためには何の役にも立たなかったので、選択失敗、時間の無駄だったbearingとその時は思っていたのですが、後々こうやって、すご〜く役に立ったのですから、いろんな文献に目を通すことは長い目で見れば、その場限りの試験勉強なんかより、ずっとずっと力になるものかもしれません。

ところで、この科目のレポートはノーコメントでの返却だったため、ブログの記事にすることもなかったのですが、合格shineだったので、これでめでたく2単位ゲット!専門科目、初の単位修得です。ということで、2012年度の総修得単位数は14単位と相成りました。

あっ、でも「史学概論」の再レポが合格で返ってきたら、2単位追加されます。ここでちょっとした疑問が。再レポの合格で単位を頂ける運びになった場合、修得年度の基準ってレポートの返送年月日になるんですよね?つまり、今提出している再レポの返却が、4月以降になった場合は、2012年度ではなく、2013年度の修得になるという理解なのですが。もしそうなら、3月中に合格で戻ってきてくれると嬉しいなconfident

« 「論理学」レポート第一稿完成 | トップページ | 「論理学」レポート完成 そして 投函 »

2類: 西洋史概説Ⅰ」カテゴリの記事

科目試験2012」カテゴリの記事

履修計画・実績」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

西洋史概説Ⅰ 合格おめでとうございます。

その後、体調の方はいかがですか?
胆嚢炎と、他いっぱいと書いてあったので
驚きました。

胆嚢炎だけでも恐ろしく痛いのに…
痛くて痛くて、しんどかったでしょう…!!
私も昔、胆嚢やっちゃったので分かります。
(実はすでに摘出済みなのです。(^-^;)

あの激痛…
「神様、ごめんなさい、私が悪かったです」とか
思わず謝ってしまうような痛さですよね。

何にしても、無理しすぎないように…
本当に、身体だけは大事にして下さいね。

こんばんは。

西洋史概説Ⅰ合格、2単位修得おめでとうございます。

人名、地名を一部間違っていても、
論述の筋道が整理されていて、
言いたいことが明確になっていれば、
試験は基本OKなような感じですね。

それでも私はDを頂戴しちゃってますが^^;;


>修得年度の基準ってレポートの返送年月日になるんですよね?

あ、確かに、そこはどうなるんでしょう…
成績は試験で付きますから、試験に合格した年度が
単位修得年度になる方が自然なようにも思えますが。
こういう点については塾生ガイドにも
載ってないでしょうから、事務局に尋ねた方が
良いかもしれませんね。

たっちんさん
たっちんさんも 2科目合格、そして 70単位達成おめでとうございますshine

ところでご心配ありがとうございます。おかげさまで体の方はもうすっかりよくなりました。

今まで胆嚢なんて意識したことがなかった私ですが、胆嚢炎に罹ると意識せざるをえませんね。あの痛みはもう二度と経験したくないです。しかも、当初胃薬しか処方してもらえなかったので、当たり前ですが全く改善せず、どんどん悪化するばかりsweat02 原因不明で痛みがあった時が一番辛かったですbearing

胆嚢炎は再発が多いとのことなので、繰り返すようなら私も摘出になっちゃうと思います。もしそうなった暁には、いろいろ教えて下さいね。


PAKAPONさん
PAKAPONさんも 2科目合格、そして 70単位達成おめでとうございますshine
あれ!奇しくもたっちんさんと同じではありませんか。すごい偶然ですね!

科目試験、私はまだ3回しか受けていませんが、慶應通信の試験って暗記の量を問うのではなく、根本的なことが理解できているか、また、自分が理解したことを論理的に記述出来るか、というような処を見てるんだろうなーなんて思います。そうはいっても、常識的な用語の暗記は必要ですよねcoldsweats01

ところで修得年度の基準、確かにおっしゃる通り最終的な成績は科目試験の成績なので、試験日に遡ってような気もします。機会があったら伺ってみますね。

この記事へのコメントは終了しました。

« 「論理学」レポート第一稿完成 | トップページ | 「論理学」レポート完成 そして 投函 »

記事検索

無料ブログはココログ