スケジュール

  • ▷Eスクレポート提出期限
      6月10日(月)まで
       あと 

    ▷Eスクーリング
    4月15日(金)〜6月10日(金)

    ▷第II回科目試験
    7月2日(土)〜3日(日)

    ▷夏期スクーリング I期
    8月5日(金)〜10日(水)

    ▷夏期スクーリング II期
    8月12日(金)〜17日(水)

    ▷夏期スクーリング III期
    8月19日(金)〜24日(水)

文献リスト

修得単位

  • [総修得単位数]
     項  目   修得単位数  
    総合教育科目 Bronze Crown 48/48
    専門教育科目 59/68
    修得単位合計 107/116
    (内スクーリング 34/42迄)


  • [専門教育科目]
    科  目 年度  単位 
    –第1類
    論理学(L)   '13 2
    科学哲学   '13 4
    社会学史II   '13 2
    社会学史I   '14 2
    都市社会学(L)  '14 2
    哲学史SS  '14 2
    倫理学(専門)SS  '14 2
    美学ES  '14 2
    総合講座ES   '14 2
    倫理学 '14 2
    西洋哲学史I '14 4
    現代倫理学の諸問題 '15 4
    近代日本と福澤諭吉 '15 2
    哲学史SS '15 2
    西洋哲学史II '15 3

    必修科目合計 Silver Crown 37/28 

    –第2類
    西洋史概説 I   '12 2
    西洋史概説-E '13 2
    史学概論 '13 2
    西洋史概説 II   '14 2
    オリエント考古学   '14 2
    西洋史特殊I   '14 2

    –第3類
    ロシア文学   '14 2
    英語学-E '14 2
    ドイツ語学文学SS  '14 2
    近代ドイツ演劇 '15 2
    ドイツ語学文学SS  '15 2

    選択科目合計 22   

    専門科目合計 59/68 
    (内スクーリング 20/28迄)


  • [総合教育科目]
    科  目 年度   単位 
    –人文科学分野
    歴史(西洋史) '12 2
    歴史(東洋史)SS '12 2
    論理学(A) '13 4
    哲学ES '13 2
    近代思想史ES '15 2

    –社会科学分野
    社会科学概論SS '12 2
    社会学(A) '13 4

    –自然科学分野
    自然科学概論-E '13 2
    自然科学特論A-ES '15 2

    認定単位 18

    3分野科目合計 Bronze Crown 40/40 

    –英語
    英語I '12 2
    英語II '12 2
    英語VII '12 2
    英語R SS '13 1
    英語W SS '13 1

    必修外国語合計 Bronze Crown 8/8 

    総合科目合計 Bronze Crown 48/48 
    (内スクーリング 14/14迄)

« 夏スク仮登録結果 | トップページ | 「英語Ⅱ」レポート返却 »

2012-06-13

たかがリピート、されどリピート

今日もどんよりしたお天気。今年は私の好きな新緑が眩しい初夏のシーズンが短くて、ちょっと残念。こんなお天気だと勉強もなかなかすすみませんね。と天気のせいにしてみたり(^^; 

少しずつ繰り返しインプットしている英語ですが、なかなか厳しいです。特に英語Ⅰがwobbly 英語Ⅱの第二部は内容もさることながら、CDがあるので耳からもインプット出来るため、かなり記憶に残りやすいんですよね。でも、英語Ⅰは・・・・・・。本音を言うと、英語Ⅰの435題の例文をCDにしてほしかったワタクシ。そしたらキッチンに立っている時など、家事をしながらでもiPodでリスニングできるのになぁ。

さて、苦労しているこの英語表現演習編をインプットする時に気をつけているのは、「今読んでいる例文、用法は何か」 ということを頭の片隅に浮かべるようにしていることです。そうやって読むと、虫食いで出そうな単語もおのずと絞られてくるかなぁって。・・・と、偉そうなこと言ってますが、ふと気がつくとただ漠然と目が英文をなぞっていただけ、という時間が流れていたりするのですがsweat01

確かに435題もやってられないんだけど、「これが身について、体の一部のように操れるようになったら楽しいだろうなぁshine」とイメージして、モチベーションを無理やり上げつつ繰り返しています。 それにこのⅠ~Ⅵの分類法は便利です!例えば因果関係を表すのには、あの用法も、この用法も使えるんだってことが一目瞭然だから。こういう形で書かれた文法書って、ありそうでなかなかない気がします。どこまで覚えられるかわかりませんが、科目試験までリピート続けます。

ところで夏スクの受講料を振込みに郵便局の窓口へ行ったら、局員の方が振込用紙を使って、ATMでも振り込みが出来ることを教えて下さいました。ATMに振込用紙を入れると情報がスキャンされ、ホストコンピューターに繋がる仕組みのようです。相手先には窓口で手続きしても、ATMで手続きしても同じ情報が送られるので問題ないとのことでした。

手数料が40円安くなり、かつATMが稼動している時間、つまり私が利用している郵便局では、平日は17時30分まで、土、日も17時まで振り込めるのでとてもありがたいですnotes って、今まで郵便局とはあまりお付き合いがなかったワタクシなので、嬉々として報告してしまいましたが、もしかして今やこんなの常識だったりして(^^;

« 夏スク仮登録結果 | トップページ | 「英語Ⅱ」レポート返却 »

総外: 英語」カテゴリの記事

事務手続」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

記事検索

無料ブログはココログ