スケジュール

  • ▷Eスクレポート提出期限
      6月10日(月)まで
       あと 

    ▷Eスクーリング
    4月15日(金)〜6月10日(金)

    ▷第II回科目試験
    7月2日(土)〜3日(日)

    ▷夏期スクーリング I期
    8月5日(金)〜10日(水)

    ▷夏期スクーリング II期
    8月12日(金)〜17日(水)

    ▷夏期スクーリング III期
    8月19日(金)〜24日(水)

文献リスト

修得単位

  • [総修得単位数]
     項  目   修得単位数  
    総合教育科目 Bronze Crown 48/48
    専門教育科目 59/68
    修得単位合計 107/116
    (内スクーリング 34/42迄)


  • [専門教育科目]
    科  目 年度  単位 
    –第1類
    論理学(L)   '13 2
    科学哲学   '13 4
    社会学史II   '13 2
    社会学史I   '14 2
    都市社会学(L)  '14 2
    哲学史SS  '14 2
    倫理学(専門)SS  '14 2
    美学ES  '14 2
    総合講座ES   '14 2
    倫理学 '14 2
    西洋哲学史I '14 4
    現代倫理学の諸問題 '15 4
    近代日本と福澤諭吉 '15 2
    哲学史SS '15 2
    西洋哲学史II '15 3

    必修科目合計 Silver Crown 37/28 

    –第2類
    西洋史概説 I   '12 2
    西洋史概説-E '13 2
    史学概論 '13 2
    西洋史概説 II   '14 2
    オリエント考古学   '14 2
    西洋史特殊I   '14 2

    –第3類
    ロシア文学   '14 2
    英語学-E '14 2
    ドイツ語学文学SS  '14 2
    近代ドイツ演劇 '15 2
    ドイツ語学文学SS  '15 2

    選択科目合計 22   

    専門科目合計 59/68 
    (内スクーリング 20/28迄)


  • [総合教育科目]
    科  目 年度   単位 
    –人文科学分野
    歴史(西洋史) '12 2
    歴史(東洋史)SS '12 2
    論理学(A) '13 4
    哲学ES '13 2
    近代思想史ES '15 2

    –社会科学分野
    社会科学概論SS '12 2
    社会学(A) '13 4

    –自然科学分野
    自然科学概論-E '13 2
    自然科学特論A-ES '15 2

    認定単位 18

    3分野科目合計 Bronze Crown 40/40 

    –英語
    英語I '12 2
    英語II '12 2
    英語VII '12 2
    英語R SS '13 1
    英語W SS '13 1

    必修外国語合計 Bronze Crown 8/8 

    総合科目合計 Bronze Crown 48/48 
    (内スクーリング 14/14迄)

« 学費納入 | トップページ | 桜とともに »

2012-04-05

卒論のテーマ

やっと春休みが終わりました。ほっ(^^; 今年はあれこれ予定が入っている中、旅行に出かけたため、机に向かうことが出来ずじまいの2週間でした。つまり、慶應通信のお勉強はほとんどしていないということでして(^^;

にもかかわらず、留守中に「テキストが届いているかもnotes」と期待しつつ本日戻ってきたのですが、配達された様子もありませんでした。来週あたり届くといいな。

唯一、旅行中にレポート・卒論のテーマの決め方を読了しました。まだ入学もしてないのに、(いや、4月だから入学したことになるのでしょうが、学生証もテキストも届いていない今現在、入学したように思えないのでsweat01) 卒論のテーマなんてって感じですが、今から卒論のことを心の片隅に留めておくのは悪くないかなと思って(^^)

著者は大学通信教育に学ぶ人のためのスタディガイドと同じ、三井宏隆教授です。今回読んだ本は通学生も対象とした内容ですが、随所に「通信教育学部生の場合は・・・」という形で、ワタクシたち通教生に向けてのメッセージがあり、愛を感じたのは私だけではないと思います(^^)

また補章として、慶應通信教育課程の卒業生の卒論題目一覧が最後に掲載されており、参考になりました。通学生ではなく通教生の卒論題目を選ばれたことは、他意はないのかもしれませんが、何故か私の心の琴線に触れたのでした。

« 学費納入 | トップページ | 桜とともに »

卒業論文」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
密かにずっと読ませていただいておりました。私も同じく哲学を学ぼうとしています。
どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)mまだ何も届いていないのに、もう「卒論」のお話し。。。
何だか、すごくあせっております。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

而二不二さん、コメントありがとうございます。同じ学部の方からは 初めてなので嬉しいです。こちらこそ、どうぞよろしくお願い致します。

私は正直なところ、何を学びたいのかという一番大事なところがボヤけているので、その点ではかなりあせっております(^^;

この記事へのコメントは終了しました。

« 学費納入 | トップページ | 桜とともに »

記事検索

無料ブログはココログ