スケジュール


  • ▷卒業試験
    2018年1月中旬〜2月初旬

    ▷卒業式
    2018年3月26日(月)

修得単位

  • [総修得単位数]
     項  目   修得単位数  
    卒論 ・ 卒試  /8
    専門教育科目 Silver Crown 68/68
    総合教育科目 Bronze Crown 54/48
    修得単位合計 122/124
    (内スクーリング 46/42迄)


  • [専門教育科目]
    科   目 年度 単位
    –第1類
    論理学(L)   '13 2
    科学哲学   '13 4
    社会学史II   '13 2
    社会学史I   '14 2
    都市社会学(L)  '14 2
    哲学史SS  '14 2
    倫理学(専門)SS  '14 2
    美学ES  '14 2
    総合講座ES   '14 2
    倫理学 '14 2
    西洋哲学史I '14 4
    現代倫理学の諸問題 '15 4
    近代日本と福澤諭吉 '15 2
    哲学史SS '15 2
    西洋哲学史II '15 3
    倫理学特殊-E '16 2
    文化人類学SS '16 2
    西洋美術史SS '16 2

    必修科目合計 Silver Crown 43/28 

    –第2類
    西洋史概説 I   '12 2
    西洋史概説-E '13 2
    史学概論 '13 2
    西洋史概説 II   '14 2
    オリエント考古学   '14 2
    西洋史特殊I   '14 2

    –第3類
    ロシア文学   '14 2
    英語学-E '14 2
    ドイツ語学文学SS  '14 2
    近代ドイツ演劇 '15 2
    ドイツ語学文学SS  '15 2
    フランス文学概説 '16 3

    選択科目合計 25   

    専門科目合計 Silver Crown 68/68 
    (内スクーリング 26/28迄)


  • [総合教育科目]
    科   目 年度  単位

    認定単位

    18

    –人文科学分野
    歴史(西洋史) '12 2
    歴史(東洋史)SS '12 2
    論理学(A) '13 4
    哲学ES '13 2
    近代思想史ES '15 2
    芸術(音楽)SS '17 2
    芸術(音楽)SS '17 2

    –社会科学分野
    社会科学概論SS '12 2
    社会学(A) '13 4

    –自然科学分野
    自然科学概論-E '13 2
    自然科学特論A-ES '15 2
    統計学-E '17 2

    3分野科目合計 Bronze Crown 46/40 

    –英語
    英語I '12 2
    英語II '12 2
    英語VII '12 2
    英語R SS '13 1
    英語W SS '13 1

    必修外国語合計 Bronze Crown 8/8 

    総合科目合計 Bronze Crown 54/48 
    (内スクーリング 20/14迄)

文献リスト

2018-01-11

卒試合格祈願

抜けるような青空が広がった某日、学友と明治神宮へ初詣。

私たち世代の願いごとはもちろん、
 「今年も家族全員健康に過ごせますように」
ですが、今年はもちろん、
   「卒業試験が無事に終わりますように!」
とお願いしておきました。

Meiji Jingu

そして、明治神宮ならではの大御心が記されているおみくじを引いてみました。吉凶が出ないおみくじを引くのは生まれて初めてです。

実は英文おみくじにしてみたのですが、三人以上の文殊の知恵を結集したにもかかわらず、その場では英訳された和歌の正確な意味が掴めず(笑)、家に帰ってじっくり見てみると、ちゃんと日本語の和歌がローマ字で小さく書かれてありました。

その歌は中高年後半ステージへ踏み出すワタクシにふさわしいもので、今年1年この歌を座右の銘に過ごしていきたいと思います。

Photo201801

その後、ランチ会。 今回は私たちの卒論提出以外にもいろいろとお祝いごとがあり、ちょっぴり豪華にマッシュルームフレンチ!

先輩から卒試の前向きなアドバイスを沢山頂いたことで、あまり気負わずに臨めそうですhappy01

2018-01-01

2018 迎春

01001

このブログをスタートしてから、はや6年の月日が流れようとしています。気まぐれな更新にもかかわらずcoldsweats01 これまでこの拙いブログにお越し下さり本当にありがとうございます。

コメントやメッセージを寄せて下さった方々、直接のやりとりはなくともここに訪れて下さる方々に励まされて、ここまでくることができました。心より感謝申し上げます。

みなさまにとって、新しい年が夢に向かって羽ばたける一年となりますようにshine

2017-12-23

お嫁入り

少し前に、レポート用紙、レポート提出票、講評用紙そして封筒の4点セットを後輩のところへお嫁に出しました。

後輩は「卒論完成オーラ付きのレポート用紙なので嬉しい!」と言ってくれましたhappy01 

レポート用紙は語学用・ペン書き用・ワープロ用とフルセットあり、封筒と提出票も大量に余っていたので、後輩が引きつづき使ってくれることになって、私のほうが嬉しいですhappy01

cafeteria on Mita campus

南校舎のカフェテリアはすっかりクリスマスxmas クリスマスxmas

入ったのがちと遅かったので、人気メニューは全て売り切れ。本日のパスタセットのチケットがかろうじて販売されていました。

スープパスタを頂きつつ、本年の慶應通信生活を振り返った話に花が咲きました。

2017-12-19

卒業試験の日時通知到着

数日前に大学から二通封書が届きました。一通は見慣れた筆跡で宛名が書かれた白い封筒、もう一通はクラフト紙の封筒です。前者は卒業係から届いた「卒業試験の実施について(日時通知)」と「卒業試験等に関する注意」の2枚のお知らせ、後者は総務係から届いた「卒業試験審査料の引き落とし案内」です。

費用が自動引き落としとなった制度改革は、郵便局へ行く負担が減ってとても助かっていますが、卒業試験の審査料も自動引き落としと分かり一安心。年末は郵便局激混みの時期だけにありがたいですhappy01

そして、さらに本日、メールでも日時通知のお知らせが入りました。友人は先にメールが届いたようですが、私は何故か封書が先でした。卒業試験の案内は指導教員や副査の先生のご都合が確定次第順次なされるようなので、試験結果のように一斉配信ではないのは分かりますが、普通はメールが先で封書が後だと思うのですが(笑)

winter sky

逆になったのはkcc-channelのメンテが関係しているんでしょうが、そのkcc-channelにも案内が入っていました。このように封書だけでなくメールやkcc-channelでも、これでもかという感じでリマインドされると、なんだか緊張してきましたhappy02

卒論提出後、2、3日は放心状態。その後は溜まりに溜まった家事や、後回しにしていた友人との約束や所用をこなすことに時間が費やされ、卒業試験のことがどこかへ飛んでいってましたが、これはそろそろ準備にかかりなさいというアラートですねcoldsweats01

卒業試験では、副査の先生に卒論の内容をすんなりご理解頂けるようなプレゼンをしなくてはいけません。持ち時間は5〜10分。どういう形にして進めるのが一番効率的なのか・・・。今から考えます。

2017-12-13

卒業アルバム用の写真提出

15日からkcc-channelが使えなくなるそうなので、卒業アルバムの写真をアップロードしました。最後くらい余裕をもって提出しないとねhappy01

卒論用の証明写真を撮った時に、もれなくついてきたデジタルデータをCDからPCへ移して確認したところ、jpeg画像が2枚入っている。「あれ? 3枚撮ってもらったので、サービスでもう1枚入れて下さったのかな」と思って見てみると、美肌モードの処理を施すbefore & afterでしたhappy02

プリントされた証明写真はafterのものだけだったので、beforeの存在を今の今まで知らなかっワタクシ。2つの写真を並べて比べてみると、別人です(笑) 肌のツヤが全く違います。

「睡眠不足が続いたあの頃は、肌の状態がすこぶる悪いはずだったから仕方ないさ」と自分で自分を慰めつつも、500円プラスの価値が十分にあったことをひしひしと感じた一瞬でした。美肌モード、オススメです。

before画像と間違っていないかどうかしっかり確認して、afterの画像を1000 x 800ピクセルに切り取り、ファイル名を学籍番号と氏名に変更してkcc-channelからアップロード。あっと言う間に処理が終わり、折り返し受信確認のメールが大学から届きました。旧図書館でアルバムを見る日が楽しみですhappy01 

あっ、でも、お知らせには

なお、本掲示は2017年9月や2018年3月の卒業予定を
確定する、お知らせするものではありません。
卒業・卒業予定申告の可否については、別途お知らせします。

と、しっかり書かれてありましたcoldsweats01 

«卒論追想

記事検索

無料ブログはココログ